Recent Trackbacks

March 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 対北朝鮮戦 | Main | 師走でもないのに走る »

February 10, 2005

春の採点

今日は僕の講義とゼミの最終レポートの締め切り日(ついでに言うと、修士論文の口頭試問もおこなった。僕は二人の修論を担当)。

一ヶ月前から課題も〆切も言い渡しているのに、今日の午後に十数本のレポートがドドドと届く。僕の研究室の扉に貼り付けてあるレポート提出用の封筒はすぐに満杯に。でも、一番の問題は、「先生~、日付が変わるまでに持っていきますから、どうぞ許してください」と、〆切の変更を「強訴」してきたSさんだ。全くもう。君はこの一年は僕の方に足を向けて寝ないように(多分北枕にもなるし)。

ということで、今晩から明日に掛けては「春の採点鈴木晶先生の日記でこのダジャレを教えてもらった)」ということになります。来週には卒業する学生の成績が確定しないといけないので、急がないといけないのだ。ううう。

« 対北朝鮮戦 | Main | 師走でもないのに走る »

大学」カテゴリの記事

Comments

スペシャルならではのお約束のパプニングってことで。
>さあ、時間内にスタジオに間に合うのでしょうか~~~3・2・1、さようなら~~~とかなんとか。(楠田エリコ声で)

結局、夜の9時半頃に持ってきましたよ。本来は夕方が〆切なんだが、まあいいや。確かに渡したプリントには「2月10日〆切」としか書いておらず、時間までは指定していなかったからね。

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 春の採点:

« 対北朝鮮戦 | Main | 師走でもないのに走る »